羽毛布団Q&A

マザーグースの羽毛布団は何が良いの?

マザーグースの羽毛布団

1つ1つのダウンが大きく、ふかふかで暖かいだけでなく、丈夫で長持ちです。

羽毛布団は「ダウンボール」と呼ばれる1つ1つのダウンが大きいほど空気をたくさん含むことができるため、より暖かく保温性の高い布団になります。

マザーグースとは親鳥になるまで大きく育ったグースのことです。ダウンが大きく育つまで待つには時間も飼育コストも掛かります。その分価格も高くなりますが、そのふくらみ、暖かさは格別です。

ダック、グース、マザーグースの違い
マザーグースは親鳥になるまで大きく育ったグース

空気を出し入れできる量が多いダウンの方が、睡眠中にかいた汗を吸収・放出しやすいため、マザーグースの羽毛布団は蒸れにくく、快適な睡眠環境を維持しやすくなります。

近年は世界的に羽毛の価格が高騰しているため、品質偽装の問題が多く報告されています。マザーグースの羽毛布団を購入するときは、原産地証明や、日本羽毛製品協同組合が審査・発行しているゴールドラベルが付属した商品を選ぶ方が安心です。

本物のマザーグースの羽毛布団はダウンボールが成熟しているため、丈夫で長持ちします。適切にメンテナンスをすれば30年以上使えることも多く、おすすめです。

メールアドレス登録で、睡眠力を上げる情報と送料無料クーポンをゲット!