疑問を解消!
羽毛布団Q&A

合掛け布団とはなんですか?

羽毛布団Q&A

主に春秋シーズンに利用する中ぐらいの厚みの掛け布団です。

合掛け布団とは、主に春秋シーズンに利用する中ぐらいの厚みの掛け布団です。寒い冬と暑い夏の合い間に使うことから、合掛け布団と呼ばれます。

主に3月〜6月、9月〜12月頃にかけてよく利用されます。

羽毛を使った羽毛合掛け布団は、暖かい時期は羽毛が閉じて通気性が良くなり、寒い時期は羽毛が開いて空気を閉じ込め保温してくれるため、ホテルや旅館でもよく使われる厚みの羽毛布団です。

最近の住宅は高気密化がすすんで蒸れやすくなっていますので、マンションでは冬でも羽毛合掛け布団で十分な場合もあります。

季節に合わせた羽毛布団の選び方は、こちらの記事をご参照ください。

春と秋も快適!季節にあわせた羽毛布団の選び方
春と秋も快適!季節にあわせた羽毛布団の選び方

こちらの記事もおすすめです

メールアドレス登録で、睡眠力を上げる情報と送料無料クーポンをゲット!