疑問を解消!
羽毛布団Q&A

羽毛布団カバーの素材は何がおすすめですか?

羽毛布団Q&A

綿100%が基本。肌にストレスをかけない天然素材のカバーを。

羽毛布団はダウンがふくらんだり閉じたりを繰り返すことで布団の中の空気調節を行います。

カバーが重いとダウンをつぶしてしまいますし、通気性の悪い生地だと空気をダウンに送りこめません。羽毛布団の良さを発揮するためにも、なるべく軽くて通気性の良い素材が羽毛布団カバーには最適です。

カバーは直接肌に触れるため、肌触りも寝心地に直結するポイント。人間の脳は自然と体に良い素材を見分けます。

化学繊維は静電気を起こしやすく、肌荒れの原因になる場合も。

「ずっと触っていたい」と思えるような、肌にストレスをかけない天然素材のカバーを選ぶことが快適な睡眠のコツです。

天然素材のカバー

綿100%のガーゼ素材の掛けカバーは、綿を粗く織っているため軽くて通気性もよく、羽毛布団と相性の良いカバーです。

羽毛布団カバーの素材は綿100%がおすすめですが、同じ綿でも、糸の細さ(番手)や織り方(サテン/平織り)の違いで生地の軽さや肌触りが変わります

こちらのページではおすすめの羽毛布団カバーをご紹介しています。よろしければご参照ください。

おすすめの日本製羽毛布団カバー3選
おすすめの日本製羽毛布団カバー3選

こちらの記事もおすすめです

メールアドレス登録で、睡眠力を上げる情報と送料無料クーポンをゲット!