疑問を解消!
羽毛布団Q&A

掛け布団カバーのサイズが合うか心配です。

羽毛布団Q&A

カバーのサイズは、掛け布団と同じで大丈夫です。

掛け布団カバーは、基本的に掛け布団と同じサイズをお選びいただければ大丈夫です。

少し注意が必要なのが、掛け布団は基本的にSL(シングルロング)やDL(ダブルロング)と呼ばれる、ベッドサイズよりも大きめの「ロングサイズ」で作られています。

掛け布団カバーのサイズを選ぶときは、掛け布団のサイズと掛け布団カバーのサイズがどちらも「ロングサイズ」になっているかをご確認ください。

ロングサイズの詳しいサイズ表はこちらでご確認いただけます。
布団のサイズ表

「羽毛布団とカバーのサイズがぴったり同じだと入らないかも・・・」

と心配される方もいらっしゃいますが、カバーは10cm前後のサイズの違いがあっても入りますのでご安心ください。

肌掛け布団の場合もシングルサイズであればシングル用の掛けカバーで問題ありませんが、本掛け布団よりも厚みが薄い分、カバーが余ってしまうと感じる方もいらっしゃいます。

その場合は、肌掛け用サイズのカバーを探しましょう。和雲でもシングルサイズよりも小さめの140cm×190cmの肌掛けカバーをご用意しています。

肌掛けとシングルのカバーサイズ比較
肌掛けサイズ シングルサイズ(SL)
140×190cm 150×210cm

こちらの記事もおすすめです

メールアドレス登録で、睡眠力を上げる情報と送料無料クーポンをゲット!