疑問を解消!
羽毛布団Q&A

羽毛布団と毛布はどっちが上ですか?

羽毛布団Q&A

羽毛布団を下、保温性がもの足りない場合は上に毛布の順番でお使いください。

羽毛布団はなるべく身体に近づけて使うことで、保温性能や吸湿発散性能を発揮します。

毛布が下だと羽毛布団の良さを十分に発揮できないため、冬に羽毛布団だけだと寒く感じる場合、上に毛布を掛けてお使いください。

羽毛布団と毛布の順番

羽毛布団と毛布を併用することにはデメリットもあります。

毛布を使うデメリット
  • ダウンが押しつぶされて保温性が低下する
  • 布団全体の重量が増して体の負担が増える

目安として、ダウンパワーが400dp以上ある羽毛布団であれば、よほどの寒冷地でなければ毛布なしでも保温性は十分なのではないかと思います。

羽毛布団は体温がダウンに伝わって空気があたたまるまで少し時間がかかります。寝始めに少しヒヤッとしたとしても、しばらくして暖かくなるようであれば問題ありません。

毛布の代わりにカバーを暖かい羽毛布団カバーに替えてみるのもおすすめです。

こちらの記事もおすすめです

メールアドレス登録で、睡眠力を上げる情報と送料無料クーポンをゲット!