疑問を解消!
羽毛布団Q&A

シルバーグースとホワイトダックの違いは?

羽毛布団に使われる「鳥の種類」と「羽毛の色」の違いによる分類です。

羽毛布団の品質表示には羽毛を説明する様々な表現がありますが、「鳥の種類」と「羽毛の色」により、大きく分けると4種類に分類されます。

鳥の種類では、ダックよりもグースの方が体が大きいため、一般的にはグースの方がよりダウンボールが大きくなり、高品質とされています。

羽毛の色にはグレーとホワイトがあり、グレーの場合をシルバーダック、シルバーグース、ホワイトの場合をホワイトダック、ホワイトグースと呼んでいます。

鳥の種類と羽毛の色による分類
ダック グース
グレー シルバーダック シルバーグース
ホワイト ホワイトダック ホワイトグース

グレーだと販売時にイメージが悪いことからシルバーと業界的に呼んでいるのですね。

シルバーグースとホワイトグース
左がシルバーグースで右がホワイトグース

清潔そうに見えることからホワイトの方が人気がありますが、色による品質の違いはありません。

原生種はグレーのため、ホワイトダック、ホワイトグースにもグレーの羽毛が混じることがありますが、こちらも品質上の問題はありません。

こちらの記事もおすすめです

メールアドレス登録で、睡眠力を上げる情報と送料無料クーポンをゲット!